ナイキ 偽物のオマージュ、タイガーストライプを纏う力強い一足!

1985年、”PATRIC EWING(パトリック・ユーイング)”や、”ALLEN IVERSON(アレン・アイバーソン)”を輩出した、名門、”ナイキ 偽物“のチームカラーを備え、”NIKE TERMINATOR(ナイキ ターミネーター)”はデビューを飾った。同時にリリースされた、”DUNK(ダンク)”が現代のスニーカーシーンをリードする中、ヴィンテージブームの到来と共に再評価されているターミネーターがついに復活するとの一報を得た。

完売必至!オフホワイト × ナイキ エアジョーダン2 偽物 スニーカー 2色 DJ4375-106

【ブランド】オフホワイト × ナイキ エアジョーダン

【モデル】エアジョーダン2

オリジナルカラーの”ホワイト/レッド”を彷彿させるカラーを基調に、サイドにはマイケル・ジョーダンのサインとともにお馴染みの結束バンドタグが付属。シュータンには”AJ 2″を象徴する特大のウイングマークを描き、当時画期的だった、ポリウレタン素材でクッション性を高めたミッドソールは、年月が経ち加水分解したかのようなビンテージ感を醸す装いへ。”ZOOM FLY(ズームフライ)”や”DUNK(ダンク)”など、新旧・ジャンルを問わず、DIY感や独創性を強調したモデルを続々と投下した”バージル・アブロー”。唯一のイタリアメイド、”スウッシュ”を廃すなど、シリーズに新たな方向性を示した”AJ 2″を”再構築”。歳月が経ったヴィンテージ感をデザインに落とし込んだ秀逸作となっている。

サカイ ナイキ ディオール ヴェイパーワッフル 偽物 ディオール xSacai x NK LDV Waffle Daybreak

これは、未来の新たなビジョンを思い描く人、より良い明日を作るためには、過去が重要であることを理解する人々のためのデザイン。

画期的なヴェイパーフライと1983年のクラシックなペガサスをミックスしたナイキ x sacai ヴェイパーワッフルは、ディテールを重ねてランニングの過去と未来を融合。
安定感のある年、”PATRIC EWING(パトリック・ユーイング)”や、”ALLEN IVERSON(アレン・アイバーソン)”を輩出した、名門、”ナイキ 偽物“のチームカラーを備え、”NIKE TERMINATOR(ナイキ ターミネーター)”はデビューを飾った。同時にリリースされた、”DUNK(ダンク)”が現代のスニーカーシーンをリードする中、ヴィンテージブームの到来と共に再評価されているターミネーターがついに復活するとの一報を得た。

完売必至!オフホワイト × ナイキ エアジョーダン2 偽物 スニーカー 2色 DJ4375-106

【ブランド】オフホワイト × ナイキ エアジョーダン

【モデル】エアジョーダン2

オリジナルカラーの”ホワイト/レッド”を彷彿させるカラーを基調に、サイドにはマイケル・ジョーダンのサインとともにお馴染みの結束バンドタグが付属。シュータンには”AJ 2″を象徴する特大のウイングマークを描き、当時画期的だった、ポリウレタン素材でクッション性を高めたミッドソールは、年月が経ち加水分解したかのようなビンテージ感を醸す装いへ。”ZOOM FLY(ズームフライ)”や”DUNK(ダンク)”など、新旧・ジャンルを問わず、DIY感や独創性を強調したモデルを続々と投下した”バージル・アブロー”。唯一のイタリアメイド、”スウッシュ”を廃すなど、シリーズに新たな方向性を示した”AJ 2″を”再構築”。歳月が経ったヴィンテージ感をデザインに落とし込んだ秀逸作となっている。

サカイ ナイキ ディオール ヴェイパーワッフル 偽物 ディオール xSacai x NK LDV Waffle Daybreak

これは、未来の新たなビジョンを思い描く人、より良い明日を作るためには、過去が重要であることを理解する人々のためのデザイン。

画期的なヴェイパーフライと1983年のクラシックなペガサスをミックスしたナイキ x sacai ヴェイパーワッフルは、ディテールを重ねてランニングの過去と未来を融合。
安定感のある快適なアッパーとクラシックなワッフルアウトソールを組み合わせることで、長きにわたって愛されるフィット感と限界を引き上げるsacaiのスタイルを両立させている。

ルイヴィトン ナイキ 偽物 モノグラム エアフォース1 コラボスニーカー ブラックxホワイト

カテゴリー:ナイキ,エアフォース1

カラー:ブラックxホワイト

アッパーにはカーフスキンを使用し、デニムキャンバスでスマートな構造になっています。レースアップデザイン、パッド付きヴァンプ、テクニカルライニング、ツートンカラーのクリアラバーアウトソールが、スニーカーにインスパイアされた要素を披露しています

スポーツの強豪校、 “GEORGETOWN HOYAS(ジョージタウン・ホイアズ)”のチームカラーに、アイコンの巨大な、”NIKE”ロゴをヒールに備えたバスケットボールシューズ、ターミネーター。2003年の復刻以来カラーバリエーションを増加し、”VNTG(ヴィンテージ)”や、”BASIC ND LTHR(ベーシック ND レザー)”など、オリジナルカラーも複数回登場している。およそ10年ぶりとなる復活の序章が、2022年2月にリリースされた、”AIR JORDAN 1 85 GEORGETOWN(エアジョーダン 1 85 ジョージタウン)”であったのだろう。スニーカーカルチャーの新たなムーブメントを予感させる1足となりそうだ。

【関連記事】:bibicopy届かない

0 comments
  1. ブランド財布3選
    ブランド財布3選
    2022年11月28日 at am10:23

    憧れのブランドでお財布をゲットしたいけれど、人とは被りたくない……そんなお悩みを持つお洒落さんも多いはず。

    Reply
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *